24.06.10子どもの歯の健康、小児歯科専門医にお任せください
24.06.07歯肉炎を防ごう!その症状が出る前に

2024 06/07  |  お知らせ  |

歯肉炎を防ごう!その症状が出る前に

歯肉炎とは、歯ぐき(歯肉)に炎症が生じる病気のことです。

歯と歯ぐきの間には隙間(歯肉溝)があり、その隙間に汚れがたまることが主な原因とされています。

歯肉炎を発症すると歯ぐきが赤く腫れた状態になり
炎症が強くなると歯磨きなどの些細な刺激で歯ぐきから出血しやすくなったりします。

このような状態に進行した場合は歯槽骨(歯を支えている骨)にまで炎症が及ぶことで歯が溶け
最終的には歯が抜け落ちる歯周病の可能性があるため注意が必要です。

歯肉炎は丁寧なブラッシングなどで口の中を清潔に保つことにより症状は改善しますが
初期段階では痛みなどの症状が少ないため発症に気づかないことも少なくありません。

自覚がないまま歯周炎に進行してしまうことも多いとされているため
日頃から適切な口腔衛生を持続することが大切です。

歯垢や歯石を日常的に除去できるよう、歯科医院で歯磨き指導やクリーニングを受けましょう。

東京湾岸歯科では優秀な歯科衛生士が丁寧なクリーニングを行い、お口の中を清潔にすっきりさせますよ。

東京湾岸歯科 本八幡では定期健診のご予約も受け付けしております!

是非、お電話ください。

真壁 康

執筆者紹介

東京湾岸歯科 院長:真壁 康
平成20年3月 東京歯科大学 卒業
日本口腔インプラント学会会員 専修医取得/日本顎顔面インプラント学会会員

すべては患者さまの健康と笑顔のために家族で通える“小さな歯科大学病院” を目指しています

診療時間 / 曜日
9:30 〜 13:00 -
14:30 〜 19:00 - -

最終受付は18:30になります
※ 休診日 : 水曜日・祝日

本八幡駅南口より徒歩5分

どんな痛みや不安にもお応えします。何でも相談ください。 お問い合わせ・開設準備室 043-272-0271